2007年07月22日

ザ・ホワイトハウス4 S4-23 孤高のリーダー Twenty Five

 
ホワイトハウス4のDVDを入手して、
このエピソードを初めて観ました。

実は...NHKでの放送時に、録画を失敗しまして。
もう、1年以上前のことなんですねえ。


このシーズンフィナーレのために、

( 副大統領を辞任させたのは無理矢理でしたけど、 )

ゾーイとチャーリーを別れさせ、
ジャンポールを登場させ、
トビーを父親にし、
アビーの横に、エイミーを従えさせた、
( エイミーは母親ですから。 )

このシーズン全体が渾身のシナリオだと思います。


ーーー

マーガレットがチャーリーとすれ違いざま、
さりげなく、手を彼の肩に置いて慰めていました。

この結末は、テロに敗北した、ということでしょうか、
少し淋しいですが、
これで降板したソーキンの気持ちも関係あるのかもしれません。  
  
  
米放送  2003/05/14
日本放送 2006/03/14
記事作成 2007/07/22


posted by inattwestwingtww at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ・ザ・ホワイトハウス4 The WestWing4 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。