2021年02月11日

ザ・ホワイトハウス5 第96話 機能停止 Shutdown ( 米国連邦政府の一時閉鎖 (Government Shutdown) / 議会への行進 )



「みんな、あなたが何をしたいのか、わからないのよ。
 自分でも分かってないんじゃないの」

https://amzn.to/3a8nGxu

Then Shut It Down.

President Bartlet walks to the hill.





この回の感想はこちらをご覧ください。

「ザ・ホワイトハウス5 第5シーズン全体の感想 (第96話 機能停止/Shutdownの感想)」

  http://inattwestwingtww.seesaa.net/article/400533357.html 





20081001記
 
最後の決着が直接描写されなかったので、
もの足りなさもありますが、

ジェドのパフォーマンス、ジョシュの機転、アビーのサポートで、
それまでの劣勢を盛り返すところは、
気持ちのいい展開でした。
  
  
脚本: マーク・ゴフマン
監督: クリストファー・ミシアーノ

(日本放送 20080928)

ーーーーーーーーーーーー

20131002記


米国連邦政府の一時閉鎖 (Government Shutdown)が発生したようです。

前回の政府閉鎖は17年前、クリントン政権下で21日間続いたとのこと。


連邦政府職員のうち対象となる80万人に対して一時的にせよ給与が払われなくなり、
国立公園なども閉鎖される。
連邦警察、消防、軍、航空管制などは閉鎖の対象外とのこと。





20210211記

20210106に、トランプ大統領は、演説で、

We're gonna walkdown ,I will be there with you. We're gonna walkdown to the Capital.

語り、

群衆が、

Let’s take the Capital!
Take the Buiding!
Fight for Trump!

など、叫びながら、議会に乱入しました。


私は、

バートレット大統領が、車を降り、下院議長の部屋へ向かい行進するシーンと

何が同じで何が違うのか、考えさせられました。

トビー「国民はどちらの党にも失望している
ジョシュ「何をお望みなんですか
バートレット「政治を行いたい
ジョシュ「直接議会へ行きましょう
ジョシュ「どちらかが立ち上がるのを国民は待ってる

バートレットもトランプも政治とはリーダーシップとは何か分かっている?
政治とパフォーマンスは何が違う?

ただふたりはやりかたが少し違う、のか。


posted by inattwestwingtww at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ・ザ・ホワイトハウス5 The WestWing5 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック