2011年03月21日

20110310 ER15-22 #331 そして最後に And in the End…

 
ERとは、こういうドラマだったなあ、と再確認できる、最終回でした。

第1シーズン第1回「甘い誘い」と
第15シーズン最終回「そして最後に」たくさんのブックエンドがあるのですが、

モリスがERの中心ドクターになっているというのも、
ER11-22 #245 自分への手紙 THE SHOW MUST GO ON
( http://inattwestwingtww.seesaa.net/article/400533379.html )
で、カーターが、かつて自分がマークから言われた、
君がリードしろ(君が中心になれ)You set the tone.
という言葉をモリスに言ったことを
作り手たちが本気で反映させたということなのかしらん。

マークもカーターもモリスも、
聖人じゃなく、弱いところがいっぱいある人間でありながらも、
職業人として、自らの役割を精一杯果たす、
ERとはそういう人たちを主人公にした物語ということなのでしょう。

( ER あなたが選ぶベストエピソード ベストキャスト 
   http://inattwestwingtww.seesaa.net/article/400533462.html )


ーーーーーーーーーーーー

・スカイダイビングを語る患者にマークを思い出しました。
・マークとエリザベスの子供、エラが登場しないのは、少し残念。
 http://inattwestwingtww.seesaa.net/article/400533232.html

ーーーーーーーーーーーー

20160911

・このドラマの初回放送をどのように観たのか、
記憶が定かではありませんが、
BS2での放送日は、2011年3月10日だったのですね。

・第1回で、マークは、モーゲンスターンから
「チームリーダーは君だ」と言われましたが、
その言葉は、カーターを経て、モリスに受け継がれたのだと思います。

・第1回と最終回で、
 人間の病と死、それに対峙する医者や看護師、
 登場人物が変わっても、その描かれ方に変化はなく、
 シカゴのカウンティのERで、
 終わりない物語が続いている、
 ということが、
 きちんと描かれたドラマであり、最終回であったと思います。

・ERをまだ観ていない人に、
 私が感じていることに共感してもらうには、
 15シーズン分のドラマを観る必要があるとは、
 気が遠くなる話ですね・笑


ER 緊急救命室XV 〈ファイナル〉コレクターズセット [DVD]

ER 緊急救命室XV 〈ファイナル〉コレクターズセット [DVD]
ER緊急救命室XIV 〈フォーティーン〉コレクターズ・ボックス [DVD] ER緊急救命室 XIII 〈サーティーン・シーズン〉DVDコレクターズセット ER 緊急救命室  〈フォーティーン・シーズン〉セット1 [DVD] ER 緊急救命室  〈フォーティーン・シーズン〉セット2 [DVD] ER緊急救命室 XII 〈トゥエルブ・シーズン〉DVDコレクターズセット ER 緊急救命室 VI ― シックス・シーズン DVD コレクターズ・セット ER 緊急救命室 V ― フィフス・シーズン DVD コレクターズ・セット ER 緊急救命室 IX 〈ナイン・シーズン〉DVDコレクターズセット ER 緊急救命室 I 〈ファースト・シーズン〉セット2 [DVD] ER 緊急救命室 〈トゥエルブ・シーズン〉 セット1 [DVD]

  
  
 
posted by inattwestwingtww at 06:57| Comment(0) | ・ER14・ER15 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください